2011年12月30日

2011冬の京都 4

京都最終日の28日、早起きする筈がちょっと寝坊してしまいました。急いで三脚を背負ってホテルを飛び出しました。

目的地は八坂の塔です。

R0012604.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

二年坂も朝は人がいません

R0012605.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

ちょっとだけ秋の名残り。マクロレンズを持つと、こういうものを撮りたくなってしまいます。

R0012613.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

R0012614.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

円山公園を抜けて、八坂神社へ。

R0012622.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

八坂神社もお正月準備です。

R0012626.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

チェックアウトを済ませ東寺へ。東寺も僕が好きなお寺です。

R0012629.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

旅の終わりはいつも東本願寺です。内蔵フードを使用しました。
東本願寺は浄土真宗大谷派ですね

R0012637.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


いよいよこの旅も終わりです。帰りの新幹線。
300系こだまでのんびりと帰路に着きます。米原付近はまだ雪が残っています。

R0012645.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


posted by ようDa at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011冬 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011冬の京都 3

京都3日目の27日は、ゆっくり起きてホテル近くを散策しました。

まずは真如堂です。
R0010374.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

歩いて光明寺へ。

R0012575.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


鈴虫寺へ向かいました。お目当てのひとつ、とろろ蕎麦です。
R0012579.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


阪急電車とバスを乗り継いで東福寺へ。


R0012590.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


先斗町で少し早い夕食です。

R0012599.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


京都に来ると必ず食べる土手煮。

R0012600.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


こちらも必ず食べる白味噌担々麺。

R0012601.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

posted by ようDa at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011冬 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

2011冬の京都 2

 翌朝、26日は雪の予報。朝5時半に起床し三脚を担いでホテルを出ました。

鴨川の景色は僕が最も好きな眺めです

R0012414.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

四条大宮から嵐電で嵐山に向かいます。昨日のクリスマスの余韻が残っています。
R0012422.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

嵐電で嵐山に向かう途中、雪が強くなってきました。
R0012423.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

嵐山の駅に着きました。
R0012424.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


少しだけ雪が積もっています。実は何度も訪れている京都ですが、雪の京都は初めてです。
R0012425.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


ここにも昨日のクリスマスの余韻が…。一日遅れのホワイトクリスマスになりました。
R0012428.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

雪の渡月橋です。三脚を立ててLXでも撮影します。
R0012433.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


太陽が出始めました。もう少し雪景色を楽しみたいのですが…
R0012442.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

 次なる目的は鹿苑寺金閣です。雪の金閣が見られるといいのですが。

 ネットで嵐山から金閣までのルートを検索します。こんな時、アイフォンは便利です。嵐電で帷子ノ辻で乗り換えて北野白梅町で下車、そこからバスで5分。拝観開始は午前9時。なんとか雪が溶けない事を祈って。

金閣に着くと、そこには既に開門を待つ数名の人がいました。みな同じ目的ですね。「岩鼻やここにもひとり付きの客」といった感じです。

R0012469.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

午前9時開門です。
R0012470.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


雪が強くなってきました。
R0012475.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


しかし太陽が照りつけ、あっという間に雪化粧はおしまい。しかし雪上がりの金閣も風情があります。
R0012480.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


雪の金閣を後にして、市バスで法然院に向かいました。雪が少しでも残っていたら良いのですが…

残念ながら雪は積もっていませんでした。
すっかり冬です。今月上旬までは紅葉を楽しめたのですが。秋の法然院は紅葉のトンネルと形容されるほど素晴らしいのですが、冬は寂しさが感じられます。

R0012513.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

広角が足りない場面で、今回初めてP10ユニット使用です。

R0012499.jpg
RCOH GXR P10 24-72mm F2.5-4.4VC 


その後、哲学の道を歩きながら大豊神社へ
R0012524.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


途中、見つけたお好み焼き屋さんで、生麩のお好み焼きを食べます。
生麩とは柴漬けをメリケン粉で練り込んだものだそうです。
R0012531.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

昼食を終え、南禅寺に向かいました。
R0012536.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

そしてインクライン

R0012539.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

かつての山懸有朋別荘、無隣庵。

R0012547.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


R0012550.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


R0012560.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


平安神宮まで歩いてホテルへと戻りました。


R0012561.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


posted by ようDa at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011冬 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011冬の京都 1

冬の京都を撮影しに行く事にしました。
12月25日から28日までの4日間、カメラを持っての一人旅です。

 さて今回の旅で不安な事は、手元にNew F-1が無い事。
先日、オーバーホールから帰ってきたばかりのNew F-1でしたが、シャッターのストロークがとても浅くなっていたため、再調整をお願いしています。
そこで今回はリコーGXRにA12 50/2.5マクロをメインに、このレンズの試し撮りをする事にしました。
フィルムカメラを持って行かないのも寂しいので、ペンタックスLXに35-70/2.8-3.5という古いズームをつけて持ち出しました。
フィルムはベルビア100、New F-1ならば露出の癖などもわかるのですが、今回は代打のLX…。かなり不安です。

代打で持ち出したLX
R0012437.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


京都駅につくと、予想以上の寒さにビックリです
R0012405.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


四条通りもクリスマスイルミネーションです
R0012408.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro


初日の夜は先斗町にある行きつけのお店で地酒を呑みながら大将の料理に舌鼓を打ちました。

 僕が京都に来ると必ず食べるのが、この大根の煮込みです。京都の地酒『英勲』や『富翁』、『徳次郎』など啜りながらほくほくの大根を口にします。

R0012411.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro

R0012410.jpg
RICOH GXR A12 50mm F2.5 Macro
posted by ようDa at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011冬 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。